海外に輸出された日本車付属のカーオーディオ

海外生活が長く、よく現地タクシーで使われている日本車に乗ることがあります。
私の乗ったほとんどの日本車のカーオーディオは日本語表記そのまま使われているようでした。
もちろん現地の方々は日本語が読めるわけではありません。
昨今では言語が選択できる機能のついたデバイス類も多くなっている中、なぜカーオーディオ機器には言語の選択機能をつけないのでしょうか??
日本車が諸外国で必要とされている現実をみれば、かなりの需要のある機能だと思われますが、未だかつて英語表記に変えることのできるカーオーディオに海外で出会ったことがありません。
私が日本人でカーオーディオの取扱で困っていることがないか聞くと、大抵何かの記号や暗号を解読するように、次第に内容がわかるようになったとドライバーは話しています。
中には中国語だと思って乗っていたドライバーもいるくらいです。
もちろんボリュームなど英語でVOLと表記されていたりますが、肝心の細やかな設定はもちろんすべて日本語のままです。
頼まれて、詳細設定をお手伝いすることもあります。
近い将来インターナショナルとただ世間体で言っている日本ではなく、より現実的にインターナショナルに変化していく日本から輸出された日本車付属のカーオーディオに出会える日を心待ちにしています。