車に乗って行きたい場所。

日々の生活に追われて疲れたとき、リフレッシュしたいことはありませんか?そんなときはどうしますか?
それは例えば趣味に没頭したり、一人でお茶を飲んだり、お友達としゃべったりと人それぞれの方法があると思うのですが、私の場合は一人で車に乗って海に行きます。自分でコーティングをしたピカピカの愛車にのって。自分でコーティングできる商品を通販で見つけて施工してみました。撥水性能も親水性能も両方から選べて、初心者向けから本格派まで選択できるので安心でした。洗車用品も取りそろっており、洗車の様子を動画で確認もできるので本当に信頼できると思っています。ここはリピ間違いなしです。

信号がなく途中で止められることもない道を海を見ながらスーッと走っていくとなんだか頭のなかがすっきりして疲れていた頭や体がフッと楽になります。

晴れて真っ青な空の時、暗ーい雲がかかった曇りの時、夕焼けで真っ赤に染まった空の時。
海の様子も日によって違い、波が荒れているときもあれば穏やかなときもあります。

その日によって違うコンディション(というのかしら?)の海を見ながらの一人の海岸沿いドライブは私にとっての大切なリフレッシュの時間です。
お天気が良ければちょっと車を駐車場に停めて、砂浜を歩いて潮風を感じるのもいい感じです。

まあ、夕焼けの時間あたりはカップルがたくさんなので一人だとちょっとだけさみしいんですけどね…。

「道の駅」でラーメンめぐり休日は良くドライブに出かけます。私がドライブの際目標としているのは「道の駅のラーメンを制覇する」ことですね。道の駅とは国道沿い等に展開する、トイレ・巨大駐車場・レストラン・売店などで構成される施設です。いわば高速道路におけるパーキングエリアの通常版といったところでしょうか。
その道の駅のレストランは、その地域の特産を利用した特別な食事が提供されることが多いです。特にラーメンは街のラーメンショップでは見かけない特殊なものばかりです。
私は秋田県在住ですので、秋田県やその周辺県でのレストランをめぐります。お勧めは秋田県由利本荘市に位置する「道の駅岩城」の「磯塩ラーメン」です。エビ・カニ・ホタテなどの魚介類が隠せないほどにふんだんにトッピングされており、麺の塩味と絶妙にマッチしているのです。流石海に面した道の駅です。
他にもおすすめ料理はたくさんありますが、ラーメンはお手頃な値段で食べられるのがいいですね。