年式の古い中古車購入時のカーオーディオ!

今時の車のオーディオは、CDが入れれて、入れたCDの音楽は記憶され次回からは入れなくても聴けるハードディスクタイプの物でしたり、スマートフォンを繋げる物がだいぶ増えて着ていますね!しかし私は新しい車…新車でしたり年式の新しい新古車はなかなか買えません…。
すると、古い中古車はどうでしょうか?
ラジオしか付いていなかったり、カセットテープだったりMDだったり…。どれもあまり使う物ではありませんね?
そんな時に試して見て、これは良いな!って思ったものが何個かあります!
始めに試したのはFMトランスミッター。これは車のシガーソケットからスマートフォンなどに繋いで電波を飛ばし、ラジオから音楽を流すという物。一番手軽で簡単ということで試しました!
しかし手軽には手軽にはですが…物自体は3000円前後なんですが、結構すぐに壊れてしまいます!あとは、場所によって凄いノイズが入ったりと欠点が多い…。
何個か買ってから、あまり良くないかも?という事に気付きました。
そんな私はオーディオそのものを変えてます。テープだった部分を、スマートフォンをつなぐものに載せ替えた感じです。こういった物は高いと思われる方が多いですが、実はこれがそんなに高くなく、一番安い物で、取り付け料金込み一万円程で済みます。
FMトランスミッターを何度も買い換えたりする位ならオーディオを変えた方が実は気軽に済むという事ですね。

車内で快適に過ごすにはカーフィルムも最適です。カーフィルムで断熱効果をあげて機器を守ることも可能です。