ボタン操作の難しいカーオーディオの操作は最悪

カーオーディオのメニューボタン。今時の機種はタッチパネル化がかなり進み、その表面も大変シンプルなものに変わりつつありますが、私の愛用しているカーオーディオは一昔前のボタン操作式であり、細かなボタンを一つづつ操作しなければ最適な音質や演奏順にならず、結構な苦戦を強いられる事となります。
運転中の余所見は厳禁ですから、纏まった操作はほぼ信号待ちの最中に限られ、この間に満足すべくなるべく多くの操作をこなさなければなりません。
ボタン操作式でもシンプルなデザインであれば、良く使うボタンも大きく設定され分かり易いものなのですが、私のものは色調もボタンもブラックベースで暗い上にボタンのサイズ自体も小さく、特に照明も少ない夜間のドライブの際は操作に苦労するものです。
おまけに目も悪く、それが原因でミス操作をしてしまい設定をプリセットしてしまった時は最悪。また一から操作をやり直さなければならず、意気揚々と出掛けたドライブのテンションもかなり下がってしまうのです。

カーフィルムはスモーク効果でプライバシーを保護できます。カーフィルムの明るさと施工個所を自分流にできるスモークフィルは専門業者に任せたほうが安心です。