後戻りできない時代の中で車もまた同じことが言えます

人が車を開発してからどれほどの月日が流れたのでしょうか。その長い月日の間で、車は目まぐるしく進化を遂げ、そして今現在ではガソリンから電気など新しいエネルギーを用いて、さらに低燃費に利用することができるようになった車にまで進化しました。メッキモールフィルムで侵食を防ぐのはカーフィルム専門店です。千葉県と東京都でメッキモールフィルムならカービューティーアイアイシーです。
そしてとうとう人が運転をすることが無くなる時代に差し掛かり、車はAIが運転することになるようです。実は自動運転のテストは徐々に行われつつあり、オリンピック開催に間に合わせるとされているようです。余談ですが、そうなると今現在のタクシーやバスの仕事をされている方たちはどうなるのでしょうか。
ちなみに自動トラックの登場も失業者が心配されるところではあります。今現在まだまだピンと来ないことかもしれません。ですがエコな車などもここ数年であっという間に一般に知られるようになり浸透しています。イノベーションと呼ばれる技術革新による進歩の中で経済に普及していくことは車にもまた当て嵌まることではないでしょうか。

One thought on “後戻りできない時代の中で車もまた同じことが言えます”

  1. これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です